こんにちは。岡本です。

先週に引き続き、2回目のメルマガをお送りします。


桜の花も満開が終わり、新緑が見られるようになってきました。

糸島・唐津方面へ行くときに楽しみな黄色い菜の花畑も
黄色い色が少なくなって、季節の移り変わりを感じます。

仕事柄、車での移動が多く、
海・川・山・田園と自然の景色を感じることが多く、
事務所の中から脱出して、いい気分転換になっています。


企業支援で意外と話題になるのが、時間戦略です。
要するに、限られた時間をお客様作りや
お客様へのサービスに出来るだけあてているかということを考えて、
整理していこうという、考え方です。

・移動時間を減らすこと
・間接時間を減らすこと
・社長は既存事業にかかる時間を新規事業の方へ移していくこと

お客様との接触時間が長いほど、生産性がよくなり、
粗利が大きくなるという基本的な考え方です。

そうなると、道ばたの花を見ながら楽しんでる私は、
時間戦略をしっかり考え直すべきだということになります・・・

それはおいといて、
経営の現状に行き詰まりを感じるとき、
戦略の研究にかける時間を多く取り、
新規事業や発展事業の手がかりを見つけ、
軌道に載せて行くため、いくつか同時に事業を走らせる
ということをやるのは社長の役目だと思います。

その時に役立つツールがエクセルです。
エクセルで簡単にスケジュール表を作り、
時間を見える化するといいです。
エクセルだと仕事を書いたセルをドラッグで動かしやすいからです。

こうして確保できた時間はけっこう多くできて、
それを新規事業にあてることができると、
自社の発展する姿をイメージしたりできて楽しいものです。
少しずつ成長発展していく実感がわいてきます。


話は変わりまして、
5月12日に本社事務所と高宮セミナールームを統合して
新しく、野間事務所に引っ越します。

移転先は、
福岡市南区野間1-11-25新松嵜ビル2階

西鉄高宮駅から大橋方面へ徒歩5分です。
野間四つ角交差点付近の餃子の王将の道向かいのビルです。
現地の方の情報によると
なぜか、野間四つ角にある鯛焼き屋さんより、
餃子の王将の前って言った方がわかりやすいのだそうです。
(電話番号は変わりますが、後日お知らせします。)


セミナールームを大きく拡張し
スクール式なら最大12人、
島式なら、24人は座れると思います。

ここで、ランチェスター社長塾『独立起業塾』を開催します。

また、中期5ヵ年経営計画立案実践セミナー
通称『将軍の日』も月に2回開催します。

将軍の日は、これまで1日に1社限定でしたが、
パソコンも増設し、1日3社同時に開催できます。
1日で一気に5年分の数値計画を作っていきましょう。

将軍の日のために
将軍のカブトと陣羽織を用意しました。

カブトは、今のところ加藤清正のモデルしかありません。
今後増やしていきたいと思います。

のぼりも用意します。

なんだか、違う方向に精力を傾けてるように見られますが、
この環境の用意が大事なんです。

その日だけは、自社の経営の俯瞰図をみつめて、
先見経営と先行管理をする状況が、まさに将軍の仕事と同じだからです。

将軍の日のイメージは下記のサイトで見られます。
注)カブトをかぶるのは、最後の記念撮影の時だけです!

経営計画書ができると、自社の経営に安心がもてます。
いい計画書ができるといいですね。楽しみです。

それでは、みなさん今日も元気よくがんばりましょう!