ランチェスター法則を基本に考えると、

勝ち戦の公式

勝つためには = 勝てる市場 × 自社の強み

勝てる市場とは、
地域別、業種別、サービス別などで、ポジショニングし、
自社が1位になれる市場を探す。
もしくはがんばれば1年以内に1位になれる市場。
ライバルがいないか、弱い市場

自社の強みとは、
せっかく、ライバルがいない市場をみつけても、
自社がそこでアピールできる強みがないとこの公式は成立しません。
また、2位以下に勝てないような自社の強みでも公式は不成立です。
自社より弱小の2位以下の競合に勝てる自社の強みが
そこまで強い「強み」ではなければ、
強み自体をもっと磨く必要があります。

差別化戦略をとり、
勝てる市場と、戦える自社の強みを明確にしよう!

敵を知り、己を知り、相手の攻撃も避けることが、
企業が生き残るすべです。